Evernote と Moleskine がノートを作った!


あなたのノートを、いつまでもそばに

 アナログとデジタルの融合に力を注いできたMoleskineからついに登場。

あなたのアイデアやスケッチをデジタル化して、Evernote(エバーノート)に取り込むためにデザインされた
「Evernoteスマートノートブック by Moleskine」。
特別な点線によるルールド(横罫)、スクエアード(方眼)の2レイアウト、それぞれポケットとラージの2サイズ。

「Evernoteスマートノートブック by Moleskine」で、あなたのアイデアを、いつまでもあなたのそばに。 (MOLESKINE Japan 商品ページより)

NewImage

2012年10月1日に出荷予定で,予約もできるようです。iPhoneやスマートホンのアプリと連携することで積極的にデジタル化してアーカイブする…そんなアナログとデジタルのノートの橋渡しをするような機能をウリにしたノートは既に複数出ています。いずれも,紙面にタグなどを配することで取り込み時に自動で傾き補正などの画像調整がされる機能があります。このノートの場合にも,「新開発したEvernoteルールド」(スクエアドも) とあり,傾き補正やコントラストの自動調整が行えるということですが,商品画像をぱっとみたところでは特にマーカーが配されているでもなく,罫そのものに何かしらの工夫があるようですが…自然な見ためなのは良いですね。

さらに,一緒についてくるシールをぺたぺたっと貼り付けるというアナログな作業で,Evernoteに取り込んだ際に自動でタグ付け,あるいはノートブックに割り振る,といったこともできるみたい。シール貼るのは手間なようでいてなかなか楽しいかも。でも,Evernote は優れたOCR機能を持っているわけで,もう一工夫として,手書きでも特殊なマークを書けば同様の仕組みが利用できるように進化してくれるともっと便利そうだよね,なんて既に発展版に期待してしまったり。

 

個人的には既に使っているノートもあるので,まずはアプリの出来を様子見,ですが,発売されたらまた話題になるでしょうね。楽しみに待つことにします。

Evernote スマートノートブック by Moleskine (MOLESKINE Japan)

Post Your Thoughts