棒?縄?結んで結んで何でも作れる知育玩具 STOCS


オランダの建築家が考えた新しい知育玩具<STOCS>。

両サイドが柔らかい棒縄で、柔らかい部分を結んで立体的な構造物をつくることができます。
想像次第ではテントでも船でも動物でも何でも作れてしまう不思議な縄です。
お子様も大人の方も楽しんで遊んでいただけます。

ブロックやパズルなどの知育玩具,私自身大好きでした。ちいさな頃,家に居るときはずっとこの手のもので遊んでいたなあ。さもなくば読書か落書きか…。そんなこんなで,いまも面白そうなモノを見かけるとワクワクしてしまいます。

今日みつけたこの STOCS は,結ぶという基本的なテクニックで,なんでもできそうで夢が膨らみます。まずは動画をご覧下さい。

大きくてある程度強度のある構造も作れるのに,ガチガチの素材じゃないのもなかなか無い感じです。さらに収納もコンパクト。とても良いです。遊ぶうちに物理が身につきそう。

 

ネットで検索するとYO-KOというお店が楽天にだしてました。一本500円ってところですね。

 

追記:当初製品名のSTOCSを一部STOCKSと表記していたのを修正しました。

Post Your Thoughts