Evernote の Mac版 がバージョンアップ:Retina対応,アクティビティ など

エバーノート(Evernote)の Mac版が バージョン 3.2 へとアップデートされています。

 

アクティビティ

ツールバーのパラボラアンテナのアイコンをクリックすると Activity Stream がみられます。(Evernote Blogcast より)

共有ノートブックに参加した人のユーザー名などを確認,ノートの追加・編集・削除の履歴,個別のノートの共有の履歴,などエバーノートでのさまざまな記録が自動的に記録されます。

Retina ディスプレイ対応

はっきりくっきり!(Evernote Blogcast より)

ボタンやテクスチャー,シャドーなど,エバーノートのUIが全て Retina 対応になりました。アップデート前から文字も中身もRetina 表示されていて良い感じではあったのですが,UIが全て対応したので Safari や Mail など純正アプリと変わらぬ自然な使い心地になりました。

その他

あとはバグの修正や,同期の信頼性の向上,共有の高速化や安定性の向上などの変更点が多数あるそうです。

App Store にはアプリが承認されしだい公開される予定とのことですが,すでに Mac向けのページでは Evernote for Macを入手から最新版が ダウンロード可能です。

早速インストールしてみました。

うん,綺麗だねー。

 

[Evernote Blogcast]


Post Your Thoughts